LDKランキング1位!素肌しずく ゲルSaの口コミと使ってみた感想

2019年9月16日

LDKという婦人向け雑誌をご存じでしょうか?

LDKの2018年8月号で、オールインワンジェルベストランキング2018の特集が組まれておりました。

15の製品を保湿力・成分・使い心地・コスパの4点から比較をし、総合評価によってランク付けされていました。

ランキングで1位になったのは、

アサヒグループ食品から発売されている「素肌しずく ゲルSa」と、

unlabelから発売されている「モイストボタニカルジェル」でした。

「素肌しずく ゲルSa」は過去2年間にも1位を獲得しているらしく、どれだけすごい商品なのか試してみるべく薬局で購入してきました。

素肌しずく ゲルSa

今回は、雑誌に掲載されていた評価を踏まえて、実際に使ってみた感想を記載しようかと思います。

LDKでの「素肌しずく」は高評価!3年連続のベストで殿堂入り

LDK2018年8月号での「素肌しずく」の評価は、以下の通りでした。

  • 保湿力→B評価
  • 成分→A+評価
  • 使い心地→A評価
  • コスパ→A評価

保湿力

保湿力の項目では、塗った後3時間後の肌水分量によって順位を付けていました。

素肌しずくは7位でしたので、B評価なのも納得です。

成分

厚生労働省承認の美白(シミを防ぐ)有効成分である「プラセンタエキス」や、

肌荒れやニキビを防ぐ「グリチルリチン酸ジカリウム」「油溶性甘草エキス」、

肌の水分量を増やし、シワを改善すると言われる「レチノール」などが含まれています。

当製品がうたっている「美白」や「小じわを目立たなくする」という効果に見合っており、高評価を得ていました。

使い心地

「するっとしている」「べたつかない」「塗りやすい」と言った理由で高評価を得ていました。

しかし、口コミを見てみると、この評価には納得できない意見もあるようです。

詳しくは後ほど。

コスパ

メーカー希望小売価格

100gで1,900円(税抜)

200gで2,900円(税抜)

LDKの調査では、1回あたりの金額が9.2円で、6位のA評価でした。

一番低評価の商品は1回あたり74.3円でしたので、比較的コスパは良い方なのではないかと思います。

素肌しずくを使用してみた人の口コミは??

口コミ 評価

素肌しずくに対する口コミを調べてみました。

高評価の理由

  • 保湿力が高く、潤いが長持ちする意見多数
  • コスパが良い
  • 小じわが目立たなくなった
  • 肌にスーッと馴染みやすい

低評価の理由

  • 肌に馴染まず、べたべたする意見多数
  • 皮膜感がある
  • 痒みが出るため、敏感肌には合わない
  • べたべたするため、とても化粧前には使えない
  • オイルという感じ

皮膜感・べたべたがあるのは本当なの?人によって使用感が分かれる理由

口コミを見てみると、

「肌に馴染みやすく、保湿力が高い!素晴らしい!」という意見と、

「肌に馴染まない!べたべたする」という相反する二つの意見に分かれていました。

何故なのでしょうか??

調べたり、自分で使用してみたりして、その理由が分かりました。

皮膜感・べたべたはセリシンのせい?

アサヒグループ食品のHPを見ますと 、以下のような記載があります。

シルク由来の肌吸着成分セリシン(保湿成分)配合でパック効果をさらにアップ!

https://www.asahi-gf.co.jp/special/shizuku/rich.html

べたべたするのは、どうもこの「セリシン」という蚕が絹を作るときに生産するたんぱく質のせいらしいんです。

といっても悪者ではなくて、お肌をパックしてくれるらしいです。

「肌に馴染みにくい」と感じる理由

アサヒグループ食品のHPを見ますと、使用方法に

頬の中心2カ所にパール1~2粒分程度のゲルをおき、顔の中心からこめかみ部分までもちあげるようにやさしくのばしてください。

https://www.asahi-gf.co.jp/special/shizuku/rich.html

と、記載があります。

「肌へ浸透しない」という口コミを見ていると、ジェルを手のひらで伸ばしてから顔に付けている場合があるようです。

そうすると、手のひらをパックしていることになってしまうような気がします。

その手のひらを顔にあてても、お肌へは馴染まず、べたべた感だけが残ります。

使用方法を守ることで、馴染みの良さと保湿力を実感できる!

パック効果を最大限に引き出すためには、ジェルは肌の上で伸ばした方が良さそうです。

また、使用量も大事です。

自分で使用してみて分かったのですが、使用量が多すぎると、まるで皮脂が分泌したかのようにテカテカします笑

使用量の目安は「パール1~2粒分程度」だそうです。

この位の量をお肌の上で伸ばすことで、テカテカすることもなく、馴染みの良さと保湿力を実感することができました。

敏感肌には合わないかも…

口コミを見ていると、

  • 痒みが出た
  • ひりひりする

といった口コミも見受けられます。

というのも、素肌しずくにはNG成分であるエタノールも含まれます。

敏感肌の方には、合わないのかもしれません。

実際に素肌しずくを使用してみた感想!!

オールインワンゲル イメージ

実際に素肌しずくを使ってみた感想をまとめてみました!

不思議なテクスチャーと皮膜感にびっくり!

ジェルをお肌の上でのばすと、水分が多いジェルのようにすーっとのびます。

直後に、なんかきゅっきゅするような皮膜感を感じます笑

使い始めは「なんだこれは?!」とびっくりしたのですが、これがセリシンによるもので、お肌のパック効果を高めているものだと知ると、納得です。

しばらくすると、皮膜感が消え、お肌がしっとりしているのを感じることができます。

手を洗うのが大変!

水では全く落ちません。

ジェルが付いた手を水にさらしてみると、そのギスギス具合がよくわかります。

これは石鹸を付けて手を洗わないと、とても手を拭けないです。

ジェルと言うより、ゲルという感覚

以下の記事にゲルとジェルの違いを記載しましたが、どちらかと言うと「ゲル」という使い心地。

下の画像のように、容器を斜めにしてもほとんど垂れてきません。

素肌しずく 質感

さっぱりというより、しっとり感が強いです。

さっぱり感と水分量を求める場合には、先に化粧水を使うのも良いかもしれません。

化粧水で水分を与えた後に素肌しずくでパックをすることで、より保湿力が上昇します。

ただ、素肌しずくのみでも保湿力は十分なので、時間に余裕がある場合は試してみても良いかもしれませんね!

1つでスキンケアが完了しちゃうのが、オールインワン化粧品の良いところでもありますからね。

使用後にべたべたするのは本当

「使用方法を守ることで、馴染みの良さと保湿力を実感できる」と記載しましたが、使用方法を守っても若干べたべたするのは本当です。

ただ、クリームを付けた後のべたつきとあまり変わりません。

使用感は好みにもよると思うので一概には言えませんが、使用方法を守れば、さほど気になるほどのべたつきではないと思います。

まとめ

今回は、LDKのオールインワンジェルベストランキングで1位を獲得した、

「素肌しずく ゲルSa」の口コミや使用してみた感想をまとめてみました。

皮膜感があったりして特徴的なゲルではあるものの、保湿力があり、合う人にはとても合うオールインワンゲルだなーという印象でした。

コスパが良いので、気になった方はぜひ一度手に取ってみてはいかがでしょうか?